ガイドさんの案内で、福島市の史跡等をめぐりながら歴史を辿りました。
その後は、福島市のソウルフードである「餃子」に舌鼓をうち、参加者間同士交流を深めました。